終電逃したら風俗で遊ぼう

社会人になった初給料で風俗

社会人になったので、その初給料でデリヘル風俗を使いました。僕は大学を出てから、ずっとニートをしていたんです。毎日がつまらない。しかし、そんな僕でもやりたい仕事が見つかったので、その業種の会社に応募したら普通に採用されました。そして1か月頑張って働いて給料をゲット。初めて自分の頑張りが認められたような気がして、本当に嬉しかったです。その給料をまずは各種支払いに充てたのですが、それでも結構余っていました。親にも少し送って、あとは自分で使うことにしましたよ。そこで思いついたものこそ、デリヘルだったんです。風俗なんて人生で使ったこともありません。しかし、僕も頑張ったので、ちょっとくらいは癒される権利もあると思ったんです。一人暮らしの狭い部屋に女の子が来てくれて、ベッドで抜きまくってくれました。そう言えば、彼女もできたことがなかったので、初めて抜かれたかもしれません。気持ち良過ぎてあまり記憶にないですが、とても良かったことだけは覚えています。